スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『聖槍爆裂ボーイ』に重版がかかりました

昨年の10月にアスキーから発売された『聖槍爆裂ボーイ』に重版がかかりました。
応援ありがとうございます!

c0db3a9d547f7f19e3a69c0e020309d38b90e812.jpg

お待たせしてしまった方にはほんとに申し訳ありません。
これで少し見つかりやすくなると思います。
入荷時期等はまだ連絡待ちです。
今後ともよろしくお願いいたします。



花粉症かと思ったら風邪で、風邪が治ったと思ったら花粉症でてて、花粉症だけかと思ってたら咳が止まらないorz

おめでとうございます!

TSUTAYAでCDと同時に書籍の『聖槍爆裂ボーイ』を購入して応募券を応募してくださった方に、抽選でタペストリーがあたるキャンペーンが行われていたのですが、2月中旬から順次発送されてゆくそうです。
当選された方はおめでとうございます!

P1100162_convert_20150126133334.jpg

思ってたよりでかかった!



また、『京都多種族安全機構』の抽選で釘宮理恵さんと鳴海杏子さんのサイン色紙があたるキャンペーン(すでに募集期間は終わっています)の現物はこちら。
当選された方はおめでとうございます!

B7Hjhh_CMAEQfGp.jpg

友人が送ったそうなのですが、全滅してたヽ( ´¬`)ノ

『京都多種族安全機構』本日発売です!

京都多種族安全機構』、本日発売されました。

anki.png

これまで私が出させていただいた本のなかでは、お値段がぶっちぎりにお高いものとなってしまいましたが、そのぶん、ぶっちぎりにボリューミーになっております
さらに、この書籍版には、WEB版にはない大人向けの書き下ろし短編も載っています。
正直な話、本編よりも私はこの短編を読んでくださった方の感想をお訊きしてみたいと思っていたりもします。
各店舗での特典はこちら。

差し支えのない範囲でのご紹介。

・怪と呼ばれる人外の顕現により、隔離都市となった京都のなかで起こる物語です。

・力と力でぶつかって、どっかんどっかん解決するだけの物語では、決してありません

・主人公は、京都のなかでは生態系最下層に位置する、ただの気弱な青年、それも潜入してきた東京人です。

・彼には実は隠された力が! とか、実は何々の血が混じっていて! とかは絶対にありません

・彼には幼少期に経験した強い後悔があり、そのため今も強烈な妄執に囚われています。

・そして、ヒロインは嘘つきです。

ドシリアスっぽく列挙しましたが、そんな状況の京都でもアホらしい笑いがあって、楽しい日常というのもあって、でもバトルもあって、切ない涙があって、絶対に覆せないどうしようもない不条理もある、そんな街の物語です。
もし興味が湧いた方がおられましたら、是非ともご購入をよろしくお願いいたします。

続きを読む

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

オーディオドラマ(後編)が公開されました!

書籍版が明日12/12発売される『京都多種族安全機構』のオーディオドラマ(後編)ですが、予定を前倒しして公開することになったようです。

限定公開につき、直リン

ご視聴の際には、書籍版のあとがき開始ページの入力が必要になっているようです。
てっきり無条件に公開されるものとばかり思っていたのですが、購入者特典の一つだったのかと、私も今知りました。

ただ、後編ドラマはかなりおもしろいですよ。
おんどりゃ、有名声優さんになんてことを叫ばせてるんだ、と叱られそうな内容なので(笑
もしよろしければ、是非とも聴いていただきたいです。


ちなみにパスワードの入力は、当方の環境ではGoogleChromeでは入力できず、IE系列でなら大丈夫でした。
スマホは持ってないからわからんちんヽ( ´¬`)ノ

続きを読む

見本本が届きました!

アース・スターノベルから見本本が届きました。
超古いガラケーでの撮影なもので画像はお察しですが、ホンモノはめっちゃ綺麗ですからね!?
本屋さんで手にとって驚いてください。
イラストの植田亮さんに感謝です。

解像度よ……

こうなってくるといよいよ発進という感じです。
こんな感じの登場人物たちが、がんばります。
(アース・スターノベルの特集記事に飛びます)
書籍版には、WEB版では読めない大人向けの書き下ろし短編もついてきます。
12月12日発売『京都多種族安全機構』をよろしくお願いいたします。

あと、関東ではもうTVCMが流れているようです。



釘宮理恵さんと鳴海杏子さん主演のオーディオドラマは、続報をお待ちくださいな。
プロフィール

赤井紅介

Author:赤井紅介
小説家、赤井紅介の公式ブログです。
大阪でぼーっと生きてます。
初見の方は、まずカテゴリ欄から『訪問者さまへお願い(初めに読んでね)』を見てくださいね。
リンクは基本的にフリーです。
物語を作る仕事はいつでも募集中。

Twitter @akaikousuke

バナー
赤井紅介の本
発売中&予約受付中
カテゴリ
リンク
最新コメント
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。